「背中のバラッド」の歌詞 LOST IN TIME

2007/3/2 リリース
作詞
海北大輔
作曲
海北大輔
文字サイズ
よみがな
hidden
ただしいのか 間違まちがってるのか
何処どこから何処どこかうのか
何一なにひとこたえのない
無気力むきりょくなまでの時代じだいだからこそ

なぁ親父おやじ
いつかみたいにブンなぐってくれないか
このままじゃぁおれはあんたをえられるねぇ

なぁ親父おやじ
いつかみたいに背中せなかかたってくれないか
いつまでたってもおれこたえであってくれ

会社かいしゃのため 家族かぞくため
げたくもねぇあたまげて
かわられてねむ
無様ぶざまなまでのうし姿すがた

なぁ親父おやじ
いつかみたいに自慢話じまんばなししてくれないか
このままじゃぁおれはあんたをかたれねぇ

なぁ親父おやじ
いつかみたいにキャッチボールしてぇな
いつまでたってもおれのボールをめてくれ

めんかっちゃ くさぎる
ちいさくえた
あんたの背中せなかかってつぶやいた「ありがとう」

なぁ親父おやじ
くやしいがおれはまだ半人前はんにんまえ
このままじゃぁおれはあんたをえられねぇ

なぁ親父おやじ
いつかみたいに背中せなかかたってくれないか
未来みらいおれが あんたのようこたえになるため