「リプミー」の歌詞 マジンボーン ED LUI FRONTiC 赤羽JAPAN

2015/3/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
しいものして にした だけど 空虚くうきょ こころ砂漠化進行中さばくかしんこうちゅう
かなしみるたびに つよくなるなんてウソ ごまかす言葉ことばるだけさ


ほらまた赤点あかてん 世間せけんぼくわらうけど
大事だいじなことはね 教科書きょうかしょっていないことばっかだ

いつだって 僕達ぼくたちは かえしてきてる
ゆめなんてバカだ!」ってわれてもあるいてく
かなしくて いたって わらうから何度なんど
だってそうさ ぼくぼくだ!以上いじょう以下いかもない

寝坊ねぼうしたあさほうが 時間じかんうまく使つかえるナゾ パンくわえ1つはや電車でんしゃ
時間じかん余裕よゆうあると できることあとまわしでダメってっているけどできない

もしもね明日あしたさ 1時間早じかんはやきれても
ダラけたぼくはね なんにもしないで時間捨じかんすてるんだろう

いつだって 僕達ぼくたちは かぎられた時間じかん
ゆめなんてバカだ!」ってわれてもあるいてく
かなしくて いたって わらうから何度なんど
最短さいたんルートちがっても最速さいそくこう

ヒザうえきずの かさぶたがして つよそだてと ねがった

いつだって そうやって かえして夢見ゆめみ
何百回なんびゃくかい 何千回なんぜんかい 間違まちがえても夢見ゆめみ
いつだって そうやって かえしてきてく
だってそうさ ぼくゆめぼくしかたせない