「Dejavu」の歌詞 LUNA SEA

1995/2/22 リリース
作詞
RYUICHI,SUGIZO
作曲
RYUICHI,SUGIZO
文字サイズ
よみがな
hidden
何処どこまでも
まわろうとしている
コンクリートの
何所どこかに時間じかんなか
げきれはしない
人間ひとおびにくしみをかさねた
ちいさなほしうえ
Negative がわら
人々ひとびとはもう
なかる。」
あなたさえ、あなたまで
わからなくなるほど
あなたさえ、あなたまで
こころわすれたなら

かがみにうつる自分じぶんさえわら
コンクリートの
何所どこかに二人ふたりとき
愛情あいじょう執着しゅうちゃく
ひとひとさみしさをきら
ちいさなほしうそ
Negativeが{笑わら
人々ひとびとはもう
なかる。」
あなたさえ、あなたまで
わからなくなるほど
あなたさえ、あなたまで
こころわすれた
未来みらい過去かこいま
人々ひとびとのドラマ
シナリオはいつも Dejavu
きずつくこと
出来できないあなたが
かえ

あなたさえ、あなたまで
わからなくなるほど
あなたさえ、あなたまで
こころわすれた
あなたさえ、あなたまで
わからなくなるほど
あなたさえ、あなたまで
こころくした
ミライカコ現実イマ 人々ひとびとのドラマ
シナリオはいつも Dejavu
きずつくこと
出来できないあなたが
かえ
ミライカコ瞬間イマ 人々ひとびとのドラマ
シナリオはいつも Dejavu
きずつくこと
出来できないわたしかえ