「体温」の歌詞 LUNKHEAD

2005/5/11 リリース
作詞
小高芳太郎
作曲
小高芳太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
何故なぜかなぁ
きみていたら何故なぜけてきてしかたないんだよ
うれしいやかなしいやそのどれでもなくて
むねくるしくなるんだよ

ただきてるだけだって
さびしそうにきみはそうっていたけど

ひときているということがただもうそれだけで
こんなにもこんなにも必死ひっしだということ
ただもうそれだけで

真夜中君まよなかきみ手耳てみみにあてたら
いのちえるおとがした
よわくていまにもりそうで
それでもたしかにっていた
こころ一番奥いちばんおくのやわらかいところにひびおと

きみきているということがただもうそれだけで
こんなにもこんなにも
こころふるえてなみだることの
意味いみとか理由りゆうとかそんなものはらない

きみのそのあたたかさにこころからおもった
きみきているということがただもうそれだけで
こんなにもこんなにも
こころふるえてなみだることに
意味いみとか理由りゆうとかそんなものはらない

ああ、ほら、いまだって
こえるかい?
いのちえるおと