1. 月光少年歌詞

「月光少年」の歌詞 LUNKHEAD

2005/5/11 リリース
作詞
小高芳太郎
作曲
小高芳太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
わたよる寂莫しじま
つきひかっておりました
ほしいくつかありました
よるらしていたのはそればかり

ぼく自転車漕じてんしゃこいでおりました
六速式ろくそくしき最新兵器さいしんへいき
鼻歌はなうたのひとつもうたいながら
順調じゅんちょういでおりました

ゆるやかに景色けしきじっていった
からだかぜのように

りょうのひらはひろげたまま
どこまでもけるようなよるでした
そらひかつきでさえも
このつかめるような

今頃いまごろきっともうきみ
ねむりについてゆめ
ただそれがしあわせなゆめでありますように

りょうのひらはひろげたまま
どこまでもけるようなよるでした
そらひかつきでさえも
このつかめるような
そんなよる寂莫しじまでした