「アザヤカナセカイ」の歌詞 Lead

2013/9/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はなしたらこぼれちて そこらじゅうにまきらした
はしゃいでたおさな日々ひび とおくにわすれる

だれもが もどれない 時彷徨ときさまよって 未来みらいうれいて
にしたかずだけ くしてったおもいかすめる

何気なにげないあさつけたしろはな 微笑ほほえみかけてるみたいだ ぼくわらった

あたらしい世界せかいさがしてぼくらは ときにつまずいて なみだして
それでも明日あしたえる
どれだけつらくても かなしみばかりのみちなんてないさ
きっと希望きぼうだっていつもこのにある

あいとかゆめとか 映画えいが主役しゅやくみたいにはいかなくて
かえ毎日まいにち 意味いみもなく不安ふあんになる

くしたはずのちいさなおもいは むねにしまってたみたいだ まだうさ

あたらしいとびらたたいてぼくらは いつも期待きたいして 裏切うらぎられて
それでも「もう一度いちど」っていかける
たとえば「明日あした」が「今日きょう」の上塗うわぬりでも
人生じんせい価値かちはきっとかさねてきたいろ1つ1つにある

正解せいかいなんてわからない
わかりたくもない 未知みちなるみちこそwonder
何色なんしょくものいろあふれたキャンパス ただひとつ それがこたえだ
Blue,Green,Red,Yellow...どんないろ自分じぶんらしくわらって

名前なまえらないはなぼくこころあたためるように
だれもがづかないうちにだれかのきる意味いみになってく

ちいさな両手りょうてかかえたものは いつもここにある
ありふれたものだけど大切たいせつまもってくよ
このひろ世界せかい片隅かたすみにもほら
いつかとした無数むすうたね花咲はなさいていろえる