「VOICE」の歌詞 Lead

2015/1/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
一人ひとりきりである見慣みなれたみち よるがオレンジをりつぶしてく
闇夜やみよしず白線はくせんたどり ゆるやかなさかくだるweekday
ひかりくした今夜こんやつきのように
うつらなくても わらずそこにあるものをしんじてる

別々べつべつまちらして たりまえとなりにいた日々ひびおもして
何気なにげない時間じかんが「しあわせ」だってった
芝居しばいがかった口調くちょう口癖くちぐせいたくてえなくて ねむまえおもうよ

やさしくおだやかにわたこえ もないあたたかな気持きもちにさせる
たしかなことはただだれよりいとしくて すりったこころきみ笑顔えがおかべる

うれいのそらからこぼれるあめ まどうつよるがにじんでく
受話器じゅわきこう うなずきみ隙間すきま雨音あまおとめるrainy day
「いつもこころきみのそばにいる」なんてね
クサいけど わした約束やくそく まもつづけてく

それぞれのとききざんで あたらしいとびら季節きせつめぐって
たがらないことがえていくけど
つらときほどつよがるきみ ふるえる語尾ごび全部ぜんぶかたぼくにはわかるよ

まないあめ2人ふたりおとうばもないやわらかな静寂せいじゃくつつ
どんなにはなれてもいつでもつながってる おなそらながめておな気持きもいだいてる

かえ過去かこ真実しんじつより あざやかで こいしくなって こえきたくて

やさしくおだやかにわたこえ もないあたたかな気持きもちにさせる
たしかなことはただだれよりいとしくて 些細ささいしあわせでもいたい

よろこびも不安ふあん笑顔えがおかげ言葉ことばにならなくてもつたわってくるよ
どんなにはなれてもおもいはつながってる いつだってこころきみこえこえる