1. 200倍の夢歌詞

「200倍の夢」の歌詞 Letit go

1995/6/10 リリース
作詞
Letitgo,佐藤あつし
作曲
佐藤あつし
文字サイズ
よみがな
hidden
あんなにそばにいて
わらっていた
あのころには
もどれないね
うみ約束やくそく
たせないまま
カレンダーには
派手はでにつけたマーク
こころ片隅かたすみ
えがいてた未来みらい
せない手紙てがみえた
200倍にひゃくばいゆめ
いまきしめて
裸足はだしなつ
さがしにこう
精一杯せいいっぱい 太陽たいよう
深呼吸しんこきゅうして
はじめよう そこから
まぶしい季節とき
二人ふたりえがゆめ
さきちが
地図ちずのように
とおくなるけど
たくさんつたえたかった
あなたへのおもいは
もうすこしで
おもわる
えない明日あした
ちかづいてよう
せつなくよるけてく
身体中からだじゅうにときめきを
きしめて
にじんださみしさ
かしてしい
まだらない
あのもどれるなら
はじめよう そこから
I'm falling love
with you

あま記憶きおくさえ
えてしまうのなら
なみだかわくまで
ずっと…ずっと…
つめていたいよ
200倍にひゃくばいゆめ
いまきしめて
裸足はだしなつ
さがしにこう
2度にどない
季節きせつかぜ かんじて
はじめよう そこから
かがや場所ばしょまで
たどりきたい