1. 風にのせて歌詞

「風にのせて」の歌詞 Leyona

2010/3/17 リリース
作詞
Leyona
作曲
藤本和則
文字サイズ
よみがな
hidden
おさなころえがいた地図ちずを どこかにとしてしまってから
ながれるだけの時間じかんなかなにかがおとてていた
きっとめぐえたのは 偶然ぐうぜんじゃない
こころ奥耳おくみみませたら そっとこえた

かぜにのせて きみはこんできた
ながゆめつづきとメロディー
なみだいろどられた かなしみもあいえてく

しずむまでこえらして やぶれそうなくもいかけた
とお夜明よあけにねがいをめてさがした ゆるしあえる場所ばしょ
ここでめぐえたから なにもいらない
まよみちもあのときうたらしてくれた

かぜにのせて きみつたえたくて
ときえて つながるメロディー
約束やくそくもいらないわ きっとまたえる

暗闇くらやみりばめられた宝石ほうせきたちが
もう一度胸いちどむね中輝なかかがやはじめてる

かぜにのせて きみはこんできた
ながゆめつづきとメロディー
なみだいろどられた かなしみもあいえて
いつかまたえるね