「雨上がりの空とキミ」の歌詞 LiSA

2014/5/7 リリース
作詞
園田智也
作曲
宮城裕次
文字サイズ
よみがな
hidden
夜明よあまえそら
雨音あまおととおくにえた
だれにもはなせない
秘密ひみつのお話聴はなしきかせて

今日きょう昼間晴ひるまはれたら
どこかにかけようよ

ぽつり ぽつり ちるあまだれに
められた アジサイのはな
ひとつ ふたつ かぞえてあるこう
ゆびきりわしにこう

雨上あめあがりのにじ
れない気持きもちでいいから
電車でんしゃって
ままな冒険ぼうけんしようよ

長靴ながぐつあかかさ
いてさぁ こっちおいでよ

きらり きらり ひか横顔よこがお
いつのつづきますようにと
ぼくいの波間なみまこうに
あかねまってくそら

キミの足跡あしあとちいさくても
つづいてくから

よるいろまちりるころ
星空ほしぞらぼくたちをつつ
れる車窓しゃそう ねむるキミのかお ながめていた

いつか キミが 大人おとなになったら
おも影法師かげぼうしのように
キミのそばやさしくうから
ふたつにびたかげ

わらない背丈せたけ