「traumerei」の歌詞 幻影ヲ駆ケル太陽 OP LiSA

2013/10/30 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
うばって、スローモーションたおんだよる
ギユッとしたぼくむねからったリズム

残像ざんぞう彷徨うろついながられた
透明とうめいあいにごしてうつしてった

まわ孤独こどく未来みらい背負せおっても奥歯おくばらしてすす

そらひかりになってほしやいばめて
こぼちそうなきず全部ぜんぶ彼方かなたぬぐって

まれわればとき螺旋らせん
ちがみちしめ
けて

つつまれてつなって
またむすばれてはじまる

らいだ蝶々ちょうちょうあとにぶらがった運命うんめい
幻想げんそうかれたまま見失みうしなった現実げんじつ

太陽たいようあこがれたのはきみみたいだから
太陽たいようさえぎったのはきみみたいだから

かぜ両手りょうてけてくした羽根はねをイメージでひろ

やみつきかすがった欠片かけらには
びてえそうな瓦落多がらくただけ記憶きおくすなあふれる

本当ほんとう自由じゆう意味いみった
ひとつになってく身体からだこころ
はなたれた失望しつぼう希望きぼう
いまれられる

そらひかりになってほしやいばめて
こぼちそうなきず全部ぜんぶ彼方かなたぬぐって

まれわればとき螺旋らせん
ちがみちしめ
けて

つつまれてつなって
またむすばれてはじまる
さぁ