1. 願いごと一つキミへ歌詞

「願いごと一つキミへ」の歌詞 Lil'B

2008/11/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
『ただひとつ…キミにわらっていてほしい。』
きっとおもいはとどくはず 1%いちパーセントひかりでもそれにかけるおもいは100ひゃく
『ねぇ、ただひとつ…一緒いっしょきててほしい。』
きっとねがいはかなうはず
ただひとつ そうねがいごとひといまキミへ…

一番笑いちばんわらっていてしいひと
今一番悲いまいちばんかなしいかおをしてる
なにわずにって
ギュッとにぎるそのめたひとつのねが

大好だいすきだったキミのやさしい笑顔えがお
うしなうことがなによりつらいの
わたしがいるよ 涙目なみだめでもえる?
いつでもそばにいるよ

ねがいごとひとつ キミにわらってしいよ
きずついてつかれてねむるキミへ
どうかあたたかいひかりあさますように…

のあたる場所ばしょへ キミの明日あしたかぜになってくよまえ
今日きょう昨日きのうわってなみだかわいているよ、ほらね
ねがってるよ…ねぇわらってよ
その目閉めとじたままじゃヤだよ
きていこう 永久とわ一緒いっしょ
『そうキミは一人ひとりじゃないんだ。』

突然降とつぜんふしたあめなんかじゃなく
きっとずっとまえからギリギリだったの
『ごめん、もうダメかもしれない…』
そうってキミがせたなみだかなしくて

みみまして 何度なんどもキミをぶよ
一人ひとりぼっちなんかさせないから
何処どこからでもいい
ありったけのひかりあつめてキミをらす

ねがいごとひとつ キミときていきたいよ
目覚めざめたあさねがってた姿すがたでいて
しあわせそうにわらうキミをゆめしずかなよる
ねがいごとひとつ キミにわらってしいよ
きずついてつかれてねむるキミへ
どうかあたたかいひかりあさますように…

無力むりょくむなしさ ほしのない夜空よぞら
もがいてはながしたくやなみだ
あきらめずねがった笑顔見えがおみたかった
ただそれだけ まもりたいんだ
寝顔見ねがおみつめ寝息確ねいきたしかめ
明日あしたになればまたまして
ねがいはひとつ これ以上何一いじょうなにひとうしないたくはないから…

キミのにぎってかなしみのとどかないところまできたいよ いますぐ
そうおもとどくよ ねがかなうよ しんじてるから ずっと ずっと

ねがいごとひとつ キミときていきたいよ(きていたい)
目覚めざめたあさねがってた姿すがたでいて(まして)
しあわせそうにわらうキミをゆめしずかなよる…(にぎって)
ねがいごとひとつ キミにわらってしいよ(ねぇわらって)
きずついてつかれてねむるキミへ(いまキミへ)
どうかあたたかいひかりあさますように…(のあたる場所ばしょへ)

la la la…(ねがいごとひとつ)(いまキミへ)