「さよならLazy Days」の歌詞 MANISH

1996/8/5 リリース
作詞
Kanako Oda
作曲
Mari Nishimoto
文字サイズ
よみがな
hidden
地下鉄ちかてつ広告なかづり季節きせつ
物足ものたりなさ かんじてる
クチコミのテラスとか 流行はやりふく
それなりだけど 他人ひとにまかせて
きてるようで ぎこちない

さよならLazy Days あたらしいかぜ
かんじてみたい むねおく
もとめるものが まだえなくても
いつのかがやけるように

たわいなく友達ともだちつくれたころ
素直すなおだったがするよ
かたくなにつよがって わらってても
わかりかけてる きっと このままじゃ
ただ ながされてゆくことを

さよならLazy Days 未来みらいを もっと
せよう この両手りょうて
くすぶっているおもいのすべてを
明日あしたへのつよさにえたい

さよならLazy Days 現実げんじつだって
けよう きずついても
もとめるものが まだえなくても
いつのかがやけるように