1. イラナイ歌詞

「イラナイ」の歌詞 MANISH

1996/8/5 リリース
作詞
Misuzu Takahashi
作曲
Akihito Tokunaga
文字サイズ
よみがな
hidden
刺激しげきしい…』とさけ
かえすだけの現実げんじついま
きしてる
間違まちがいさえもからない
なに自由じゆうことかさえからずに
あてもないままきてる

臆病おくびょうだね ひと月日つきひかさねてゆくたび
簡単かんたんにやれる 勇気忘ゆうきわすれてる 何処どこかに

さけんでもくだよごれた時間じかん
こわがっている自分じぶんがたまらなくにく
ゆめ夢見ゆめみ満足まんぞくしてる ありきたりの毎日まいにち
もう世界せかいわってもイラナイ

ねえだれだれおしえてよ
この一番いちばんエライものはかね愛情あいじょうなのか
キレイゴトかたるヤツも
フタをけたらチャラチャラした人生じんせい
おぼれてるかもしれない

最低さいていだね ひとうそつくことになれきって
大切たいせつこころ くしかけている 何処どこかに

さけんでもくだくるった世界せかい
かすのもころすことも 自分次第じぶんしだい
かぜくままごしている 退屈たいくつすぎる毎日まいにち
もういくまれてもイラナイ

さけんでもくだよごれた時間じかん
こわがっている自分じぶんがたまらなくにく
ゆめ夢見ゆめみ満足まんぞくしてる ありきたりの毎日まいにち
もう世界せかいわってもイラナイ