「気まぐれな空」の歌詞 MANISH

1996/8/5 リリース
作詞
Misuzu Takahashi
作曲
Mari Nishimoto
文字サイズ
よみがな
hidden
なつかおりがうすれてくね」
溜息ためいきまじり つぶやいていた
元気げんきのあの友達こえ
なんだかさびしそうだった

カンタンなこいだったはずなのに
なみだ こぼしてるの?

まぐれな そらのように
なやんだり わらったりするコトあるけど
だれにだって ひとつふたつ
かなしみの理由わけっていてもいいさ
いくつものよるえて
トキメキさがしにかける

まち景色けしきひといろ
らずらずにわってゆくね
上手うまこいする秘訣ひけつはナニ?!
なじみのみせでぼやいてた

ホレた フラレた くりかえ日々ひび
いつまでつづくんだろう

まぐれな そらのように
きずついてもなおること かなりマッハきゅう!!
かえみち あるく背中せなか
最高さいこうんでいるようにえたよ
でもけばいつもの笑顔えがお
はしゃいでるきみがいるから

明日あしたもきっと、まぐれなそら