1. ゆらり桜空…歌詞

「ゆらり桜空…」の歌詞 MARIA

2008/2/6 リリース
作詞
あゆか
作曲
あゆか
文字サイズ
よみがな
hidden
さくらる… 2人ふたり出逢であいは はなビラのなか

ヒトリ べたにすわりこんで かんじた つめたいアスファルト
街灯がいとうつきかりが せつなくうつなみだしずく
あなたがいない世界せかいは ぼやけて すこ色褪いろあせてた

げやりの日々ひび
にぎめてたモノは ゆび隙間すきまからこぼうしなえていた
あなたに出逢であうまでは…

さくらる… はなビラはゆらり 茜空あかねぞら
なみだもいつしか 春風はるかぜって そらへとのぼ
あなたのやさしさにつつまれて 芽生めばえたの
ねぇ… きだよ

フタリ 影寄かげよある街並まちなみ あなたの背中せなかかさなって
ひとみうつ世界せかいあたたかく 色付いろづいていた

息詰いきつまる日々ひび
さがもとめたモノは 素直すなおでいられる自由じゆう こころ気付きづかせてくれたのは
あなたでした…

さくらる… はなビラはゆらり 茜空あかねぞら
なみだもいつしか 春風はるかぜって そらへとのぼ

あなたのとなり不思議ふしぎなくらい しあわせにまる

さくらる… はなビラはゆらり 茜空あかねぞら
なみだもいつしか 春風はるかぜって そらへとのぼ
あなたとつながっている この
ねぇ… ずっとはなさないで…