1. ゆらり歌詞

「ゆらり」の歌詞 MASCHERA

1997/12/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ああ きみひとみすべ
うばわれたまま
ただかぜこころ
ゆらりゆらゆらゆら
退屈たいくつまらなかった
さびしかった街角まちかど午後ごご
ぬくもりって
きみだれ
街路樹がいろじゅかげ
かくまいをころして
たし今夜こんや
えない約束やくそくだろ
木枯こがらしは雪混ゆきまじり
ぼくまどわせているよ
ああきみをこのつよ
きしめたいけど
ただかぜこころ
ゆらりゆらゆらゆら
すすまないふく
すすまない映画えいが
きみあいしていた
その笑顔好えがおすきだった
ひとごみでもめずに
口付くちづけくれたろう
ぼくあいした
あのながうつくしい
かみ突然切とつぜんきった
それはやつのためなのかい
ああなにもいらない
かたくせないほど
ただかぜこころ
ゆらりゆらゆらゆら
そうきみ
あの時君とききみ
おもいきりしかってたら
もう一度いちど
やりなおせてたかい

ああきみをこの
つよきしめたけど
れるくちびる
あいかおりはもうかった
もどせやしない
居場所いばしょもないまま
ただかぜこころ
ゆらりゆらゆらゆら
かぜこころ
ゆらりゆらゆらゆら