1. Telephone Love with 柴田知美歌詞

「Telephone Love with 柴田知美」の歌詞 MEGAHORN

2013/9/25 リリース
作詞
MEGAHORN,柴田知美
作曲
MEGAHORN,柴田知美
文字サイズ
よみがな
hidden
もっとうことが出来できたら なんてやっぱこんなおれのせいかな
かえ道歩みちあるえきから きみのNumberさが履歴りれきから
元気げんきそうなこえにほっとして受話器じゅわきのむこうにみみますと
とおくでTVのざわめきときみ電子でんしレンジのおと
そこにないもどかしさ おもつづったのがこの歌詞かし
きしめえないあいかたち言葉ことばつな二人ふたり明日あした
会話かいわなかかくしてる さびしさがぎゃくあかるくしてる
あまりおれわなくしてる でもたまにいてるのってる

声聞こえきける それだけでいい
そばにるってこと かんじてるから
ためらう“あいしてる”の言葉ことばさえも
つたわる耳元みみもとから

さびしいよ」って素直すなおえたなら
つよくならずに すんだのかもね
そのれたい ただそれだけのこと
むかしようにはいかない...だけど...

きみきたいのはあのころわらないおれ言葉ことば
でも、気付きづけばきみらないこっちのはなしばかりして
おれわったようにおもわせる そんな自分じぶんにがっかりで 「仕方しかたないよ」
あののままの気持きもちをつたえたい本当ほんとうならきみとなり

はなれてても つながっているから
そばになくても かんじていられる
2人ふたり距離埋きょりうめるように ほら耳元みみもとさせて

れやかな文字もじえられたmail 画像開がぞうひらけばあざやかなネイル
ひとみきらめくのもつかで、そのれられぬことに滅入めい
フォルダはきみまっている けど心埋こころうめられないでいる
きっときみ過去かこばかりをスクロールしていまながめてる
些細ささい出来事できごとなにもかも二人ふたりだけの物語ものがたりになっていく
さびしさをえるそんなシーンをかえすのあとなんテイク
結末けつまつがあるとすれば現在げんざい どの場面ばめんつぎはどんな展開てんかい
なにきてもかならしあわせなエンドロール二人ふたりたい

声聞こえきける それだけでいい
そばにるってこと かんじてるから
ためらう“あいしてる”の言葉ことばさえも
つたわる耳元みみもとから

出来できることならんでいきたいよ電波でんぱのごとく
本当ほんとうはいつもそばにてほしいよ
してあげたいこの瞬間しゅんかんにもかんじてる孤独こどく
だけど一人ひとりなんかじゃないよ

いつでもStand by your side 前回会ぜんかいあったときよりも もっともっと
こころ全開ぜんかい It's not 圏外けんがい どこにても ずっとずっと
はなれてさらにきみれた だからこそちかくにかんじられた
とおくにいるからこころとおい なんておもわないように

はなれてても つながっているから
(こころこえだけ echo echo) かんじていられる
2人ふたり距離埋きょりうめるように ほら耳元みみもとさせて(より一層いっそう う)

声聞こえきける それだけでいい
そばにるってこと かんじてるから
ためらう“あいしてる”の言葉ことばさえも
つたわる耳元みみもとから