1. 各駅停車 ~Step By Step 自分らしく~歌詞

「各駅停車 ~Step By Step 自分らしく~」の歌詞 MEGARYU

2008/7/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
それまでえていた世界せかいとはちがっていた
ひろくそしてでかく意味いみあるものばかりだった
なつかしいおもいがこころ目覚めざはじめ ためらうもなくうごしていた

片道切符握かたみちきっぷにぎめたまま 希望きぼうむねはずませた
あのころはどこへでもけるがしていたんだ
でも、んだ列車れっしゃ じつ各駅停車かくえきていしゃだったんだな
ゆっくりと自分じぶんらしく いますすんでいく

十分じゅうぶんすぎるほどめぐまれていた まわりのやさしさにたよりすぎていた
本当ほんとう意味いみでの一人立ひとりだちの むずかしさをはだかんじていた
だからこのままここにまることは出来できない
自分じぶんじることでプライドの汽笛鳴きてきならし
あせらずいそいでいた さきえないレールに
なぜか不安ふあんかんじることなくただはしっていた

片道切符握かたみちきっぷにぎめたまま 希望きぼうむねはずませた
あのころはどこへでもけるがしていたんだ
でも、んだ列車れっしゃ じつ各駅停車かくえきていしゃだったんだな
ゆっくりと自分じぶんらしく いますすんでいく

意気込いきごみたっぷりでぼくらはひろ世界せかいんだ
なにきたってどうじない あふれんばかりのパワー
これならすべてがうまくく いざ目的地もくてきちへと超特急ちょうとっきゅう
そんなつもりが結局けっきょく 予定よていちが四苦八苦しくはっく
づけばかなりのスピードをして してまわりの人々ひとびと
にせずとにかく昨日きのうよりも すこしでもこうこう
きっといそぎすぎるから うつらない景色けしきがある
じっといまかんじればえてくるたしかなものがある

片道切符握かたみちきっぷにぎめたまま 希望きぼうむねはずませた
あのころはどこへでもけるがしていたんだ
でも、んだ列車れっしゃ じつ各駅停車かくえきていしゃだったんだな
ゆっくりと自分じぶんらしく いますすんでいく

大事だいじおもってくれるひと存在そんざい めながら
正直しょうじき自分じぶん気持きもちとかいたしかめながら
途中下車とちゅうげしゃなどいよう 沢山たくさんあせなみだ燃料ねんりょう
ガタンゴトンとられながら今日きょうはしろう

片道切符握かたみちきっぷにぎめたまま 希望きぼうむねはずませた
あのころはどこへでもけるがしていたんだ
でも、んだ列車れっしゃ じつ各駅停車かくえきていしゃだったんだな
ゆっくりと自分じぶんらしく いますすんでいく

片道切符握かたみちきっぷにぎめたまま 希望きぼうむねはずませた
あのころはどこへでもけるがしていたんだ
でも、んだ列車れっしゃ じつ各駅停車かくえきていしゃだったんだな
ゆっくりと自分じぶんらしく いますすんでいく