「100℃」の歌詞 MEGARYU

2011/7/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
これからpartyはじまるが 最初さいしょからってるはずだ 限界超げんかいこえる+αプラスアルファ 本当ほんとうにそのちからがあるか
音好おとずきならこっちきな 声枯こえかれるまでさわぎな ってきのやばぎな 強烈きょうれつなヤツらわすそんな
あらぶるような爆音ばくおん一瞬いっしゅんのうちに現場げんばり それにわせてこころからだはずませるのがまず醍醐味だいごみ
らぬ仲間なかまらぬひとつのおんなじリズムに相乗あいのり そのひととき記憶きおくきざまれおものDayアンドNight に

からだはしるこのおとたてノリよこノリ ノリノリ
はじめてのひととりこに ビショビショになりおど

実際皆じっさいみんな調子ちょうしはどう? ガッツリがりたいんでしょ いきなり温度おんど急上昇きゅうじょうしょう ヤケド寸前すんぜん会場かいじょうでSHOW
いまから本気ほんき大合唱だいがっしょう 丸裸まるはだか感情かんじょうでGO 沸騰ふっとうするほどに たちまち (アチィアチィ)

このじゃ無用むようはじらい さわいでるやつまじわり テンションはずっとハイハイ とことんにぎワイワイ
多少たしょうことは、まぁ無礼講ぶれいこう 下降げこうするよりも上行うえいこう 沸点ふってんえて気化きかしそう おもおもいにboiling boiling

lalalalalala lalala lalalalalalala (everybody)
lalalalalala lalala lalalalalalala (shake your body)

まえからうしみぎひだり ムラ無駄むだなく出来できあがり
フロアがひとつのでかいに テンションは急激きゅうげき右上みぎあがり

どこもかしこもまたた この空気感くうきかん常夏とこなつだ とめどなくさらがるか 熱気ねっき渦巻うずまようなサウナ
ある意味音いみおとのオタクが つぎへと果敢かかんにATTACKだ 停滞ていたいさせない感覚かんかくだ つまり進化しんかさせるのが音楽おんがく
まずはあたまから排除はいじょさせる日常にちじょう不安ふあんとか苛立いらだ濃厚のうこうときだれより欲張よくばりひたすらたのしむしかない
けっしておとろえることらないVIBESを何時いつでも味方みかたに まだ領域りょういきへとおれたちが最速さいそくでみんなをさそ

実際皆じっさいみんな調子ちょうしはどう? ガッツリがりたいんでしょ いきなり温度おんど急上昇きゅうじょうしょう ヤケド寸前すんぜん会場かいじょうでSHOW
いまから本気ほんき大合唱だいがっしょう 丸裸まるはだか感情かんじょうでGO 沸騰ふっとうするほどに たちまち (アチィアチィ)

経験けいけんしたことないない ならば一見いっけん価値かちあり だんだんおまえ体内たいない かんじるなにかのはじまり
えたぎるこころのマグマ 理性りせいなど瞬間しゅんかん爆破ばくは まわりの視線しせんかまうな おもおもいにboiling boiling

lalalalalala lalala lalalalalalala (everybody)
lalalalalala lalala lalalalalalala (shake your body)

おなじリズムきざみ CLAP YOUR HANDS 両手りょうてげてはげしくらせよパチパチ
おなじリズムんで BRAND NEW DANCE 断然思だんぜんおもいをひとつにRock The Party Party

実際皆じっさいみんな調子ちょうしはどう? ガッツリがりたいんでしょ いきなり温度おんど急上昇きゅうじょうしょう ヤケド寸前すんぜん会場かいじょうでSHOW
いまから本気ほんき大合唱だいがっしょう 丸裸まるはだか感情かんじょうでGO 沸騰ふっとうするほどに たちまち (アチィアチィ)

実際皆じっさいみんな調子ちょうしはどう? ガッツリがりたいんでしょ いきなり温度おんど急上昇きゅうじょうしょう ヤケド寸前すんぜん会場かいじょうでSHOW
いまから本気ほんき大合唱だいがっしょう 丸裸まるはだか感情かんじょうでGO 沸騰ふっとうするほどに たちまち (アチィアチィ)

lalalalalala lalala lalalalalalala (everybody)
lalalalalala lalala lalalalalalala (shake your body)

lalalalalala lalala lalalalalalala (everybody)
lalalalalala lalala lalalalalalala (shake your body)