1. 愛するということ歌詞

「愛するということ」の歌詞 MINMI

2008/3/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あいするということ こわがらないでと
ほほをつたうあなたのなみだうつくしさ
いまひかるでしょう

うそをついて 二人駆ふたりかしてよる
おな階段かいだんのぼって
どっかてるねってわれてたあなたが
もしもがいているのなら

いまどこかでたのしく微笑ほほえんでますか?
何年なんねんたっても わたしは笑顔えがおなみだ
きしめられるよ

いまどこかで 一人ひとりまよってませんか?
どんなに とおくても わたしは
ゆめというおなそらべるよ

ひゅらら ひゅらら…

なにわなくても
かりえたから
なかのよさは あこがれられるほど
あなたとごした十代じゅうだい

めてたのに あいうたうたえたのも
きずつくたびこころ うしなわなかったのも
あなたが一緒いっしょいてくれたから

いまどこかでたのしく微笑ほほえんでますか?
何年なんねんたっても わたしは笑顔えがおなみだ
きしめられるよ

いまどこかで 一人ひとりまよってませんか?
どんなに とおくても わたしは
ゆめというおなそらべるよ

ひゅらら ひゅらら…

いまどこかでたのしく微笑ほほえんでますか?
何年なんねんたっても わたしは笑顔えがおなみだ
きしめられるよ
いまどこかで 一人ひとりまよってませんか?
どんなに とおくても わたしは
ゆめというおなそらべるよ

ひゅらら ひゅらら…