1. Waves歌詞

「Waves」の歌詞 Mardelas

2015/4/22 リリース
作詞
蛇石マリナ
作曲
及川樹京
文字サイズ
よみがな
hidden
どこまでもはし
このまちけて
さきのことなんてどうだっていい
こころざしかざしてともはしけろ
二人風ふたりかぜのように

あさかぜがかけぬけてゆく
そらのささやきはどこかちが
あらたな季節きせつ

すずしげなせつなさをんで
あついチカラではしりだそう
さあキミのもとへ

朝焼あさやけをみた
おかしいほどはや目覚めざめだろう
どうしてかな
そら見上みあげてキミをっている

どこまでもはし
キミがわらうなら
明日あしたのことなんてどうだっていい
あの指切ゆびき二人ふたり秘密基地ひみつきち
キミとかぜになろう

銀色ぎんいろあめちる
こぼれる調しらべはかなしげな音色ねいろだけれど
かさ特別とくべつ世界せかい
わるくはないよね
二人ふたりだけのまるで桃源郷とうげんきょう

内気うちきなキミの笑顔えがお
心動こころうごかされるのは
どうしてかな
わからないおしえて
ただいたい

どこまでもはし
キミがわらうなら
空模様そらもようだってどうだっていい
ひとめしたい
なんてわがままかな
キミとかぜになりたい

キミがまぶたのうら
いてはなれないのは
なぜかって
いまならわかるようながする

どこまでもはし
このまちけて
さきのことなんてどうだっていい
こころざしかざしてともはしけろ
二人風ふたりかぜのように

どこまでもはし
キミがわらうなら
明日あしたのことなんてどうだっていい
あの指切ゆびき二人ふたり秘密基地ひみつきち
キミとかぜになろう