1. Swan歌詞

「Swan」の歌詞 May'n

2011/2/23 リリース
作詞
真名杏樹
作曲
田中秀典
文字サイズ
よみがな
hidden
「もうしんじない…」 つぶやきながら せた睫毛まつげがすごくかなしい
ただいたくて でもえなくて こころこえ そうとしてる

はなれがたいゆびをからめて りそっておぼろつき
わすれるなんて出来できないでしょう?

こいちてちすくむ白鳥はくちょうみたい あなた ひとりぼっちではそらとおすぎて
ついんでしまう鍵穴かぎあなのないみずうみ
ねぇ いきをしていますぐに そのむねさけんでる「き」と

くちづけのあと ふいにかんだ うたがいのかげ りほどいても
なさけないほど その恋人ひとだけを いかけてたさびしさはエンドレス

時雨しぐれみち かたまでれて サヨナラげたよるはもう
わすれなければいけないのに

こいはまるでむし白鳥はくちょうみたい みんな いつもの今日きょうきしめ さまよえば
まちかりはあお水面みなものようにまぶしい
あとすこしだけそばにいる もらいきさせないで なみだ

なにわずに やけにながよるけるのを つのもいいね
ぎこちないほどんだでまた わらいかけてよ
‥‥あののあなたのまま

こいちてちすくむ白鳥はくちょうみたい わたしも ひとりぼっちではそらとおすぎて
ついんでしまう鍵穴かぎあなのないみずうみ
そう いきをしていますぐに おなじ刹那ときつづけて
もう一度いちどしんじたら きっと