「つかのまの虹でも」の歌詞 May J.

2014/9/10 リリース
作詞
岩里祐穂
作曲
板垣祐介
文字サイズ
よみがな
hidden
おしえて…
うしなっても それでもまた しんじていいの?
あなたのこころそらには
なみだのあと にじがかかっている

最後さいご笑顔えがおなにかをいかけたがして
まったのに あのときどうしてなにけなかったの?

どれだけやんだら なみだながつづけたなら
自分じぶんよわさを おものようにゆるせるんだろう

あましてしまうほど かかえきれない気持きもちに
だれもがしつぶれそうになるけど

おしえて…
うしなっても それでもまた 夢見ゆめみていいの?
自分じぶんわした約束やくそく
もう一度いちどだけ おもしてみるよ

あめにわにゆれる あたらしいみどり生命せいめいが そっとささやくわ
どんな絶望ぜつぼうからも まれわれると

ゆめだけをいかけたくて ゆめいかけられても
ただまえくしか出来できなかったの

わたしあいしたひと そのすべてに あいをこめて
きしめられたあの
ときなかわすれないでしょう

There's a rainbow in the sky
にじをかけるため そのためだけに あめ
There's a rainbow in your eyes
くるしみをえたひとにだけ にじえる

おしえて…
うしなっても それでもまた しんじていいの?
あなたのこころそらには
なみだのあと にじがかかっている
にじがかかっている
わたしあるきだす