1. ここから歌詞

「ここから」の歌詞 MinxZone

2010/1/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
放送席ほうそうせき放送席ほうそうせき今日きょうのヒーローインタビューは19さいのニューフェイス
「そうですね、あのときふんばれたから今日きょうぼくがあるとおもいます。」

(すごいよね・やるよね・すごいよね・やるよね)

それにくらいまわたしなんて1Kにお布団ふとんきっぱなしにしちゃって
昨日職場きのうしょくばえなかったにくまれ口今頃ぐちいまごろこぼしている

(うざいよね・やだよね・うざいよね・やだよね)

かがみなかからくたびれたわたし
うしきにあるいてみても 前向まえむきにあるいてみても 結局けっきょくしんどさはわんない
それならまえこうよ

えらんだ場所ばしょがどうこうじゃないえらんだいまをどうあるくかさ
こっからこっからこっからここから はじめるしかないみたい

まずはお布団片付ふとんかたづけてそんつぎ窓開まどあはなそう
こっからこっからこっからここからすすんでこういつでも足元あしもとにスタートライン

客観的きゃっかんてきてみてもやっぱわたし人生じんせいってついてないとおもわない?
っていたら友達ともだちに「まあ、そうよね。」ってさらりとかえされちゃったの

(うざいよね・やだよね・うざいよね・やだよね)

となりしばあおえるもの
それならもしかしてわたしがいるこの場所ばしょとなりからてみりゃあおってこと
ほらだれってたじゃん 地球ちきゅうあおかったって

いつかたくさんいたことべつ自慢じまんしなくたっていさ
どっかでどっかでどっかでどこかで かならずプラスになるから

あのときふんばれたからいまわたしがいるんだよね
こっからこっからこっからここから すすんでこういつでも足元あしもとにスタートライン

だれかとの競争きょうそうじゃない競争相手きょうそうあいてかがみなか
こっからこっからこっからここから はじめるしかないみたい

あのときふんばれたから そんな台詞未来せりふみらいでもえるように
こっからこっからこっからここからすすんでこういつでも足元あしもとにスタートライン

(すごいよね・やるよね・すごいよね・やるよね)