「小さな恋」の歌詞 Misia

1998/6/24 リリース
作詞
Misia
作曲
SatoshiShimano
文字サイズ
よみがな
hidden
どうして がついて
しまったのだろう
あなたが いつもおく
視線しせんさき
そう 彼女かのじょ
ダ・イ・ジ・ナ ともだち
えない気持きもちがからんで
くるしい woo・・・
なにげにはな
彼女かのじょのこと Wow
わらっていてるけど
もう だめ
言葉ことばにつまって
せきった
だって チク チク チク
こころいたみだすよう
いつも そばにるだけで
よかった
時間ときながれてくけど
き」って言葉ことば
きしめたままじゃ
なにもつかめないこと
かってるのに

半袖はんそでのシャツじゃ
もう潮風しおかぜさえ
肌寒はだざむい この時期じき
二人ふたりかけたうみ
すなのこった あなたの足跡あしあと
なぞってあるいてみてる
意味いみ気付きづかない
なにげにはな
彼女かのじょのこと Wow
ごめん わたしそんなに
つよくない
こえなかったフリで
あるした
だって ポロ ポロ ポロ
なみだがこぼれそうで
いつも そばにるだけで
よかった
なんて げていただけ
きになれば なるほど
こわがりになるって
はじめていた
時間じかんもど
なみだのぶんだけ
心強こころつよくなろう Wow
でも このおもいを
あなたに わらって
つたえられるのは
まだ まだ とお未来みらい

はじめていた
(時間じかんもどれ)
いつも そばにるだけで
よかった
だけど わたしちいさなこい
大切たいせつにしまって
あるさなきゃ
いまこいのため
明日あしたため