「JEWEL」の歌詞 Ms.OOJA

2014/6/11 リリース
作詞
Ms.OOJA,Megumi Kanzaki
作曲
Ms.OOJA,Soundbrekers
文字サイズ
よみがな
hidden
たいようみたいながおせて

うみひろったちいさなほうせきたち
ずっとずっとたいせつにしていたよね
ただのガラスだってママにしかられても
いつまでもいつまでもこころはずませていたころ
ふとおもしてた

ざっなか微笑ほほえむモデルのようになれなくても
流行はやりのこなしもなんかちがくても
かってきたがするんだ

たいようみたいながおせて
まとったかなしみはてて
だれもがってるこころおく
コンプレックスがあるかられいになれるんだ

ぶんにさえうそをついてた
よわせられない そのよわ
ありのままのわたしごと れてこう
もっとかがやしょ

だいきなものがたりてくるのは
それはとてもてきおうさまばっかで
いつかるはずのむかえをっていたら
しあわせもひとまかせのおひめさまになってた
ぶんめなくちゃ

ざっほしうらない あてにしてるころぎて
シンプルにすすまない このじんせい
がいきらいじゃないんだ

たいようみたいながおせて
もっとかろやかなステップで
きゅうくつなプライドをてたら
えなかったしきえてくるかもね

かっわるくてもむねって
がむしゃらなかたうつくしい
昨日きのうまでのわたしごとれてこう
あいあふれるしょ

Ladysがったりがったり おんなはいつもいそがしい
Ladysいっげつなかでもいろんなぶんがいてややこしい
Ladysもっともっとあいされたいしひとにもやさしくしたい
もっともっとれいになれるから

たいようみたいながおせて
もっとしなやかにばたいて
上手うまかないときもあるけど
がんってるその姿すがたかがやかせるんだ

かいじゅうどこさがしたって
つけられないほうせきなんだ
いたみもなやみもわらばしてこう
ありのままのわたし
あいあふれるしょ
もっとかがやしょ