「Ti Amo」の歌詞 Ms.OOJA

2013/11/6 リリース
作詞
松尾潔
作曲
Jin Nakamura,松尾潔
文字サイズ
よみがな
hidden
日曜日にちようびよるは ベッドがひろ
ねむらないおもいたまま あさ
かえ場所ばしょがある あなたのこと
きになってはいけない わかってた はじめから

どれだけのおもいならば あいんでいいのでしょうか
このむねをしめつけてる気持きもちに名前なまえをください

キスをするたびに じてるのは 未来あしたたくないから
きしめられると ときめくこころは あなたをまだしんじてる
こえさないまま 「あいしてる」とさけぶの

おきまりの台詞せりふ なぞるだけの
あそびのようなこいにはいてない むかしから

だれひとりきずつけないこいひとあいぶけど
このつみ背負せおいながら きてく覚悟かくごはできてる

部屋へやときは「さよなら」じゃなくて「おやすみ」とってしい
終止符しゅうしふくらいはわたしたせて それが最後さいごのわがまま
ひとりきりではもう ラブソングうたえない

もっとはやえたら あなたとりあえたら
ふたりの歩幅ほはばわせられたのに
もっとながえたら あなたときあえたら
ふたりはこころかさねてた

キスをするたびに じてるのは 未来あしたたくないから
きしめられると ときめくこころは あなたをまだしんじてる
こえさないまま 「あいしてる」...

ぼくよわいね」と 自分じぶんからげた ずるいひとだわ あなたは
時計とけいをはずして 微笑ほほえんでくれる やさしいひとね あなたは
笑顔えがおくずさないで うそ見抜みぬきたくない