1. 暮れゆく街で歌詞

「暮れゆく街で」の歌詞 My Little Lover

1995/12/5 リリース
作詞
小林武史
作曲
小林武史
文字サイズ
よみがな
hidden
なにさがもとめ どこへくのかわからずに
あなたのまち一人ひとり彷徨さまよつづけてた
なにより あなたを必要ひつようとしてる だれかのため
かよっていた気持きもちから はな

いくらあいっても どんなにしんっていても
それぞれにこたえや まよいがあることはってる
いたみとかなしみは 何処どこかで覚悟かくごしてたけど
いつでも 陽気ようきかお気付きづかぬふりした

不意ふいなにまよいもなくかわされた笑顔えがお
そのとき もしまえおもいっきりけたなら

すくない言葉数ことばかず だまってわかりったけれど
もっともっとこい気持きもちをつたえればよかった
にぎわう街並まちなみのなか 背中せなかただつめたけど
れゆくそらした つよつよ

にぎめていたを ゆっくりいてゆく
そのとき あなたがまるで他人たにんようえた

よるへとかう電車でんしゃともるランプのよう
時々ときどき かすんではえ あしばやにながれてく

にぎめていたを ゆっくりいてゆく
かなしいほど あいしてるあなたが他人たにんになる