「チャンカパーナ」の歌詞 NEWS

2012/7/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
深夜しんやバスできみいきむよな黒髪くろかみ
さきちがうけれど オレはまよわず

一人ひとりじゃかなしすぎるよるだれかとはなしたかった
きみもうれしそうで どちらからともなく にぎ

Baby チャンチャンチャンカパーナ チャンカパーナ
いたいほどきみしいよ
もう ジン ジン えている 身体からだまらない
Baby チャンチャンチャンカパーナ チャンカパーナ
うなずいたきみ きしめた
はじらうそのひとみ くるってしまいそう
よる吐息といきのなか チャンカパーナ チャンカパーナ

バスをてて二人ふたりねむれる場所ばしょさがした
うやうやしくふくぎ ベッドにすべはな

このにも天使てんしがいたのさ そのはだれたんだ
こいってき」なんて悪戯いたずらうから がる

Baby チャンチャンチャンカパーナ チャンカパーナ
人生じんせい一番美味いちばんおいしいもの
そう ナン ナン 何度なんどだって きみいていたい
Baby チャンチャンチャンカパーナ チャンカパーナ
まだまだきみがたりないよ
あらわなその果実かじつ くるってしまいそう
よるめないでくれ チャンカパーナ

うつくしいこいにする うつくしいこいにするよ
うつくしいこいにするから 約束やくそくするよ、チャンカパーナ

つきがふたりをさがすから
今夜こんや 世界せかいからかくそう
のぞいたそのはだ褐色かっしょく葡萄ぶどうだね

Baby チャンチャンチャンカパーナ チャンカパーナ
いたいほどきみしいよ
もう ジン ジン えている 身体からだまらない
Baby チャンチャンチャンカパーナ チャンカパーナ
オレのうでにしがみついた
華奢きゃしゃなそのかたくるってしまいそう
よる吐息といきのなか チャンカパーナ チャンカパーナ