1. 真冬のナガレボシ歌詞

「真冬のナガレボシ」の歌詞 NEWS

2007/11/7 リリース
作詞
A to Z
作曲
櫻井真一
文字サイズ
よみがな
hidden
真冬まふゆのナガレボシが とおくのそらまたたいた
きみがいつまでも しあわせでありますように

地下鉄ちかてつて かじかんだあたためて
かえみちきみかおかんだ
かえったら そこにまだいるがする
なみだがじわっとあふれたんだ

きみ二人ふたりあるいたみちいま
あわしろぼくつつんでゆく

真冬まふゆのナガレボシが とおくのそらまたたいた
それは微笑ほほえきみ残像ざんぞう
粉雪こなゆきへと 夜空よぞらねがいをかけたんだ
きみがいつまでも しあわせでありますように

こいしてるかがやきにちていたよ
どんなこともかなう そんながした
夜空よぞらへとひろなみだをぬぐった
もうすぐこのゆきあめわる

きみつたえたい 本当ほんとうにありがとう
ぼくはきっと ひとつ大人おとなになる

真冬まふゆのナガレボシが すべてをつつむように
むねいたみ ここにのこすよ
ぼくらもときぎて いつかはわすれてゆくかな
こんなあざやかな記憶きおくたち いとしくいて

真冬まふゆのナガレボシが とおくのそらまたたいた
それは微笑ほほえきみ残像ざんぞう
粉雪こなゆきへと 夜空よぞらねがいをかけたんだ
きみがいつまでも しあわせでありますように

Iアイ wishウィッシュ toトゥ meetミート youユー anywhereエニウェア