1. 紅く燃ゆる太陽歌詞

「紅く燃ゆる太陽」の歌詞 NEWS

2004/8/11 リリース
作詞
Satomi
作曲
Shusui,Stefan Engblom,Axel Bellinder
文字サイズ
よみがな
hidden
あかゆる太陽たいよう けて
はる地平線ちへいせん目指めざそう

無謀むぼうだとわれて
ちこむほどやわじゃない
だって どんなときでも
ゆめいているから

明日あすなにこるか
そんなコトかんがえるひまはない

あかゆる太陽たいよう けて
なやみ…やいばのように かざした あのころ

つよかぜいて
きみあしめたら
かぜむまで ぼくは
ずっとまもつづけよう

ぼくはきざまに
あったきみわすれない

あかゆる太陽たいよう かい
ぼくはてるかぎりのちから
きみと シアワセをつかむために
はる地平線ちへいせん目指めざける

Poetry
こえないまらない あきらめない
太陽たいようあか まもりたい ひとみうつぼく
えないぞ

あかゆる太陽たいよう いのるほど
うそいつわりで世界中闇せかいじゅうやみ
いつかしずんでしまわないように
ずっとらしつづけていてほしい
あかゆる太陽たいよう けて
はる地平線ちへいせん目指めざそう