「Winter Moon」の歌詞 NEWS

2010/11/3 リリース
作詞
miho sumita
作曲
藤末樹
文字サイズ
よみがな
hidden
つきあからす さびしげなシルエット
北風きたかぜむねかすめる
せまい部屋へやなか ただようコーヒーの
ためいきふゆかお

えてしまいそうな はかない笑顔えがお
ふたりの秩序ちつじょくずちてゆく
ふるえるひとみも こぼれたなみだ
すべてうばいたい

もっとふかくちづけて 吐息といきかせて
れたゆびからませて 夢中むちゅうかんじて
ゆめなかれてって ずっとそばにいて」
かたむ月影つきかげ おど
winter moon

あかいろづいた 公園こうえんのベンチ
携帯けいたいはまだらない
雨露あめつゆひかあざやかな
かたうえひらりとまる

けてしまいそうな あまぬくもりが
えない時間じかん心強こころづよくする
かなわぬこいでも とどかぬあいでも
あなたにおぼれたい

もっとふかくちづけて 吐息といきかせて
れたゆびからませて 夢中むちゅうかんじて
ゆめなかれてって ずっとそばにいて」
かたむ月影つきかげ おど
winter moon

もっとふかくちづけて 吐息といきかせて
れたゆびからませて 夢中むちゅうかんじて
むすばれない運命さだめなら このいきをとめて
ほしになって見守みまもるよ
winter moon