1. 夜の果て歌詞

「夜の果て」の歌詞 NICO Touches the Walls

2008/2/20 リリース
作詞
光村龍哉
作曲
光村龍哉
文字サイズ
よみがな
hidden
どうしてかなしくないとれるんだよ
かくしてる
野暮やぼ孤独吐こどくはしてもなみだないから

明日あしたもしこの世界せかいおともなくえてしまって
それでもまだきみは そうやってつだけ

そんなんじゃどうにもならなそうだよ
闇夜やみよ色彩いろをつけたらいい
太陽たいようとき彼方かなたしずんでくだけ
無礼ぶれい

たいした理由わけなどなしにきてるんだろう
どうりで 綺麗きれい夜空二人占よぞらふたりじめしても
顔色一かおいろひとえないんだ

ただのほし ただの街角まちかど
いつかのきみはもういない

そうやってなににもようとしないなら
そのしてしまえばいい
今夜こんや夜空よぞらほしきみかさなってえる

いて れる すべてが合図あいず
かぜ がって まどわせる風景ふうけい

なんだってかなしんでしまってよろこんでしまうほど
こわくなったんだ
無情むじょう夜空よぞらほしまれてれてる

こんなくらやみこうでまねひかり
だれにぎっている?
いつかむかえにてよ よるてへ
ぼくのもとへ

ぼくのもとへ