「アルミナ」の歌詞 DEATH NOTE ED NIGHTMARE

2006/10/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ながれる時間とき中瞬なかまたた刹那的煌せつなてききらめきを
この記憶きおくきざむため あるつづけるBelieverビリーバー

だれにもれないユメをらないものはすべてた
ゆずれないおもい このむね宿やどして

まだ現実と理想リアル-イデアル狭間はざまにいて 犠牲ぎせいかせあしをとられても
あふれる衝動押しょうどうおさえきれない つよもとめるこころがあるから

いつわり」「おそれ」「虚飾きょしょく」「うれい」 様々さまざまなネガティブに
とらわれるほどよわくはない 孤独こどくらぬTricksterトリックスター

夜空よぞらすビルのほしなどえない宙見上そらみあ
まよいはないか」と 自分じぶんいかける

この街中溢まちじゅうあふれるモノにまみれ うつつをかすようなことは
未来あすへとつながるみちてで このつかむものをたいから

まぶた意識いしきうみかんで おもえが理想りそうにするそのときを

かぎりある「せい」をこのれゆくだけはおろかにひとしい
ほかだれもがないもの 「自分自身じぶんじしん」という結晶けっしょう

キレイゴトをとおすこと いつか真実まことわる
かたくなしんつづけたい It'sイッツ justジャスト myマイ faithフェイス. The absoluteアブソリュート truthトゥルース.

ながれる時間とき中瞬なかまばた刹那的煌せつなてききらめきを
この記憶きおくきざむため あるつづけるBelieverビリーバー