「ヒプノランド」の歌詞 NIGHTMARE

2014/1/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
それはまるでやさしいセラピー
やわらかな笑顔えがお言葉ことば応酬おうしゅうパラダイス
あまかおただよ部屋へや
よくできたえさぼくらを狡猾こうかつハンティング
まわしい

うたがうことをらない純朴じゅんぼくなドリーマー
きみのためならこのいのちをもささげよう ささげよう

ぼくよわすぎるからひとりじゃこわれちゃうんだ
そしてきっとここでしかきられない
あまりに息苦いきぐるしい現実りあるそむけて
いつわりのくにきている」

かわのどえる身体からだ
永遠えいえんたされることのないヴァンパイア
獲物えさくびきばをたてて
いたみをかんじるまえにすべてしぼりとって

皮膚ひふける脈動みゃくどう 生命せいめいあふれるジュース
めばむほどよくふくらむ まらない まらない

気付きづいてないわけじゃない こんなのくるってるんだ
ただすこのろわれてげられない
かなわないゆめをみたつみならゆるされたい」

きずだらけのぼくよわすぎるからひとりじゃこわれちゃうんだ
そしてきっとここでしかきられない
あまりに息苦いきぐるしい現実りあるそむけて
いつわりのくにきていく」

ほねずいしぼられ
なにのこらないあわ純朴じゅんぼくなドリーマー
未来あすがまるでつゆえる
すくいようのない世界せかい目覚めざめるようだ

hipnotichipnotichipnotichipnotic