「春夏秋冬」の歌詞 NIGHTMARE

2002/4/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
Ahアー- めたい時代じだいはる出会であって
Ahアー- このままあいせるとおもっていたのに・・・・

ぼく きみ事大好ことだいすきで むね
けるかもしれないよ

HAAhアー- らなかった本当ほんとう気持きも
きみのことをしんじていたから
よる めて いたくなって
はねしんだ」とははにねだりました

きみだけていた
だめだとわれたけれど

HAAhアー- らなかった本当ほんとう気持きも
きみのことをしんじていたから
よる めて いたくなって

Ahアー- めたい時代じだいはる出会であって
Ahアー- このままあいせるとおもっていたのに・・・・

HAAhアー- らなかった本当ほんとう気持きも
きみのことをしんじていたから
よる めて いたくなって

Ahアー- めたい時代じだいなつ夜明よあけに
きみのことつよきよせたけど

キキョウがあきかぜ
あのときぼく
きみ裏切うらぎられてしまった
サヨナラ

ふゆきみのことわすれたいけど
でも映画えいが小説しょうせつにもきみうつらない
Ahアー- このままあいせるとおもっていたのに