1. 時分ノ花歌詞

「時分ノ花」の歌詞 NIGHTMARE

2005/4/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとつ花欠片はなびら
なみだかずかさ
ふいにおも過去かこ
あわ吐息といきがまたこぼ
無理むり
きみぼく
ああ しろかす
そら見上みあ
さきさがしていた
あのおさな
衝動しょうどう美学びがく 時分じぶんはな

ひどくいそゆえ
どこかへえたひかり
再度さいど つけだすことより
あらたなゆめてのひら
ぬるいおも
して
ああ もるちり
ひとつ ひとつ
それにさえ
きっと意味いみは あると
そう ただ一途いちずしん
辿たどきざ
こころ体絡からだからまりつな
今日きょうつづきを
えてゆくためのなに
傍らそばかんじて
かえらずに ドアをひら

ああ ぼくかこ
きりれた すすむべきみち
たしかにえる
ああ しろかすそらいま
どこか奇麗きれいうつった
かたちめたおも
いまえてものこ
「まことのはな」に-