「from Neverland」の歌詞 Nem,初音ミク,GUMI,鏡音レン

2012/6/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
昼休ひるやす校舎こうしゃ裏側うらがわ
ぼくらだけがってる 秘密ひみつ世界せかい
木苺きいちごとか ツツジのみつとか
まわりのものなら 宝物たからものばかり

「いつかはなばなれになるんだね」
そんな「いつか」なんてはずっとむかし
木漏こもしたきみわらった
ぼくおなかお できたらよかった

とおとおむかし昨日きのうのような場所ばしょ
大人おとなになれば二度にどれられないんだ
ゆめわすれた日々ひびわるくはないけど
いまむねがすんだ
きみぼくがいた ネバーランド

えだ伝説でんせつつるぎ
まもるものなんてなにもなかったけど
どんなやつにだって てるがしてた
無限むげん未来みらいぼくらをってた

あの日芽生ひめばえたおもだれにもられず
いまもこのむねおく そっとねむってる
「きっとそれでよかった そばられたら」
…なんてわけしてさ あの笑顔えがおおもえがくんだ

とおとおむかし昨日きのうのような場所ばしょ
大人おとなになれば二度にどゆるされないんだ
素直すなおわらえなくて うそばかりついて
だけどそれなりにはね しあわせなんだよ

ねえきみいまどこで なにをしているの?
いまむねがすんだ
きみぼくがいた きみがそこにいた ネバーランド