1. 春のかけら歌詞

「春のかけら」の歌詞 Nem,初音ミク

2012/6/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
桜前線さくらぜんせん東京とうきょうとおぎて
天気図てんきずさがす あなたのまちとお

名前なまえんでしくって
わざとけた背中せなか
でてくれたかみをずっと
ばしてくことにめたんだ

目線並めせんならぶエスカレーター
おな未来覗みらいのぞいていた
「そばにいて」はえないよ
ただそっと「じゃあまたね」

となりってた 靴音くつおとけた
しのかたくらい おぼえられる つよくなる

つないだ まぎらわすための
でたらめな口笛くちぶえ
きざんでた時計とけいのリズムも
わたし一部いちぶになったから

心染こころそめた薄紅色うすべにいろ
ふわりって背中せなか
ほこ東京中とうきょうじゅう
きらめくはるのかけら

目線並めせんならぶエスカレーター
いたらいきまり
「そばにいて」はかすれて
をつむった…
心染こころそめた薄紅色うすべにいろ
ふわりって背中せなか
ほこれあなたにも
きらめくはるのかけら