1. 谺、碧海、那由多を見定むアグラフォノスの詩篇歌詞

「谺、碧海、那由多を見定むアグラフォノスの詩篇」の歌詞 Neru×ざうに,GUMI

2013/8/7 リリース
作詞
Neru
作曲
Neru,ざうに
文字サイズ
よみがな
hidden
ひらかれしは 御伽話おとぎばなし
旅立たびだちをば 奏姫かなめ
はるとお大海原わたのはら童子わらべ何想なにおも

はじまりしは とき運命さだめ
幾億年いくおくねん因果いんが
炯眼けいがん烏羽玉うばだまにぞ 物語ものがたりひら

イティア ネヌイ セネスィア ロネイン ネエス スィエノラ
エネイン ロラ テヌァシエ

ひびひびひび

イティア テスエ テヌエリア ロネイン ラロ ワンケイディア
エネイン ネスィア コナシエ

ひびひびひび

One who sets foot in the deep guardian woods, Etranger.
ふかちんしゅもりおとずれたエトランジェ。)
The wind singing through the pines, whispering to the child.
おさなふうぼうささやくそのまつじゅうたひめごとし。)
The god-sent howl that shakes even the vast land,
ひょうびょうたるだいをもゆるがすてんほうこうは、)
crawled the blue sky, and sent an echoing roar of Life.
そうきゅうい、生命せいめい息吹いぶきとどろかせた。)
Aglaophonos sings.
(アグラフォノスはうたう。)
Echoes dance on sin that's worn,
着做きなしたきゅうこだままい、)
glimmering white crow soars the deep blue waters,
かがよう白鴉しろからす碧海へきかい驀進ばくしんし、)
and dissect from the hundred million salters.
なるへんさだめる。)
Now, unleash the power of the Chronicle on the possible world.
のう世界せかいかれたクロニクルがいままくけた。)

ざされしは 大禍時おおまがとき
ひるがえせば 浮世うきよゆめ
草木眠くさきねむ丑三うしみどき 童子わらべなに

つむがれしは ちかいのうた
すく四肢ししかぜける
逝者ゆくものへと ささげられし 物語ものがたり調しら

イティア ネヌイ セヌエスィア ロネイン ネエス スィエノラ
エネイン ロラ テヌァシエ

ひびひびひび

イティア テスエ テヌエリア ロネイン ラロ ワンケイディア
エネイン ネスィア コナシエ

ひびひびひび