「アンダンテ」の歌詞 No Regret Life

2007/2/14 リリース
作詞
Kazusou Oda
作曲
Kazusou Oda
文字サイズ
よみがな
hidden
いた言葉ことばもただえないまま
もうすぐこのよるあかりがとぼされる
とびらこうは紺色こんいろそら
きみはどんなかおとびらひらく?

かんではえ、まよつづけて
ぼくにもきみにもわりはないけど

このよるが ほんのすこしだけおだやかにながれたらなぁ
「さよなら」をきの言葉ことばじゃなく きみげよう
そう、いつだってここでっている

複雑ふくざつからまってらぐ世界せかい
一体いったいどれくらい彷徨さまよっているんだろう
大切たいせつことなんて紐解ひもといてみれば
あきれてしまうほど些細ささいこと

りたいのさ、言葉ことばこう
そのむねの、こころのずっとおくのほう

っていくこのおもいもいつの
そう、わらえるだろう
そして、どうしてもぬぐいきれないものだけは
れていけばいい

えがいた未来みらいきみかしても
このよるの「はじまり」はわらない

何気なにげなく寝転ねころんだ部屋へやなかから なにかぶ?

このよるが ほんのすこしだけおだやかにながれたらなぁ
「さよなら」をきの言葉ことばじゃなく きみげよう
そう、いつだってここでっている

そう、いつもこの場所ばしょっている

本当ほんとうは、もうすこしだけ

この瞬間しゅんかんらしていたい