「恒星」の歌詞 NoGoD

2011/8/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめはとてもちいさな粒子りゅうし
にもえず感触かんしょくさえなく
それなのに
まるで宇宙うちゅうはじまりみたいに
収束しゅうそくしてひろがりしたんだ

ほら、えてるか?
きみ外側そとがわほし
ここがかがやいてえるだろ

本当ほんとう
いて、いて、いて、ぼくらは
いて、いて、それでもほしそだてた
いて、いて、いて、かすかなひかりもとめて

ふくらみぎたこのちいさい宇宙うちゅう
すこしずつほころびがかく

だから彗星すいせい
ベールをまとかがやくけど
重力じゅうりょくこころしてくる

本当ほんとう
いて、いて、いて、よわくて
いて、いて、自分じぶんつよきしめ
いて、いて、いて、それでもひかりもとめて

ほら、えてるか?
夜空よぞらかがやくあのつき
まるでかがみようえるよ

本当ほんとう
いて、いて、いて、ぼくらは
いて、いて、それでもほしそだてた
いて、いて、いて、かすかなひかり
いまはまだせないけど
いて、いて、いて、いて
なみだ流星りゅうせいわるころ
ちいさいぼくらのこのほしつよ
きみだけをらす
ちいさな恒星こうせいになれるよう