1. III‐実存歌詞

「III‐実存」の歌詞 NoGoD

2011/8/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
なにもないたった一人ひとりだけの世界せかいでは
こわほど自由じゆうあふれかえっているだろう

自分じぶんきていることしめしてくれる
だれかの存在そんざいもない場所ばしょぼくいまっている

すべてに理由りゆう
存在そんざいするなら
なんためまれ
だれためきている?

すべてに理由りゆう
存在そんざいしないなら
この世界せかい無意味むいみ
その世界せかいなか

ぼくらはみなさいつづ
自分自身じぶんじしんをそこに投企とうきして
えらんださきにある可能性かのうせい
辿たどためまえすすんでいく

ぼくらはさいつづ
えない明日あすへとすすんでいく
それはまるでぼくえらんできた
自由じゆうたちのろわれているように

だれかののぞものためまれたわけじゃない
だれかののぞものためきてるわけじゃない
いつだって自分じぶん存在そんざい
自分じぶんえらひらいていかなきゃいけない

現状げんじょうあたえられた世界せかいなか
実感じっかん出来でき自由じゆうよろこぶの?
現状げんじょうあたえられた世界せかいなか
変化へんかさせるためくるしんでいくの?

解放かいほうされた自由じゆうため
実現じつげんしていかなきゃいけないのは
現状げんじょうえることでも
変化へんかのぞことでもなくて
そう、自由じゆうであることそのものさ

ぼくらはみなさいつづ
自分自身じぶんじしんをそこに投企とうきして
えらんださきにある可能性かのうせい
辿たどためまえすすんでいく

ぼくらはさいつづ
えない明日あすへとすすんでいく
それはまるでぼくえらんできた
自由じゆうたちのろわれたように

ぼくらはみなさいつづ
自分自身じぶんじしんをそこに投企とうきして
えらんださきにある可能性かのうせい
辿たどためまえすすんでいく

ぼくらはさいつづ
えない明日あすへとすすんでいく
まるでどこまででもつづいていく
自由じゆうをずっとえらつづけるように