「美しい背骨」の歌詞 アラタカンガタリ~革神語~ ED OLDCODEX

2013/5/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
だれもがみんな きずつかないで
上手うまきようと自分じぶんまも

太陽たいよう平等びょうどうにあなたをらしてる
後悔こうかいするのはらくでしょう?
傷付きずつきたくないだけでしょう?
ぼく本当ほんとうにこれでいいのかな?」
Please leave me alone

いつかぼくにも かせてよ
きみえない IDEAS of guilty
いつかぼくにもかるかな
きみのぞんでたそのすべてを

on the horizon line, 漠然ばくぜんながめた
曖昧あいまいぼくらさ

途中とちゅうほうした手紙てがみかえ
ねむふるびた言葉ことばたちならんで

太陽たいよう平等びょうどうすべてをらしてる
差出人さしだしにんだれでしょう?
ふかねむりにつけば明日あすは?
とどかなくて本当ほんとうにいいのかな?」
Please leave me alone...

いつかぼくにも かせてよ
きみえない IDEAS of guilty
いつかぼくにもかるかな
きみのぞんでたそのすべてを

over the horizon line, あこがつづけた
曖昧あいまいぼくらは

ぼくわらってイキルこと必死ひっし
いつかだれかのはなしても
明確めいかく意志いしも keeping some distance
きっとね everybody has sorrows

いつかぼくにもかせてよ
きみえない IDEAS of guilty
いつのぼくかるかな
きみ背負しょってたことすべてを

そのうつくしいきみ背骨せぼね
ぼくには えるはず

have it all your way, 漠然ばくぜんながめて
on the horizon line
曖昧あいまいぼくらさ