1. mono frontier歌詞

「mono frontier」の歌詞 OLDCODEX

2010/2/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あきらかにされた変異へんいせいにくたびうすれていく自我じがった
あきらめを宿やど細胞さいぼうおくいきづいた孤独こどくせいれることもできず

親和しんわもとめて見上みあげたアルビノのそら

運命うんめいというならばがた宿命しゅくめい
さげすんだ未来みらいわらえばいい
だれかの生命いのちかしてとさけんでは
しばられた虹彩こうさいいろづいた

たとえ ば生命いのち互換性ごかんせい存在そんざいしたら画一的かくいつてきれるけど
遺伝子いでんし普遍化ふへんかれることが幸福論こうふくろんむすびつくことはないとづいた

革新かくしんもとめて見上みあげたアルビノのそら

えがかれたシナリオ辿たどくるしみから
のがれるようにてんいた
だれのものでもない無上むじょう生命いのち
ほこりにおもえるようねがうんだ

ねがいがとどいたとおもえる光景こうけい
見開みひらくことはもうこわくはない

らばった色彩しきさいなが結晶けっしょう
ただひとつのなまつく
さだめられたレールをえたその瞬間しゅんかん
えたモノフロンティアみちびかれるようにまれた