1. 月の下で歌詞

「月の下で」の歌詞 ONE☆DRAFT

2014/10/22 リリース
作詞
LANCE/MAKKI/谷口尚久
作曲
LANCE/谷口尚久
文字サイズ
よみがな
hidden
なにかどっかに反抗はんこうしてたくって
やたらと彷徨さまよって退屈たいくつしてたっけ
よるかげひそかたかしたっけ
もやのかかっていたつきした
肩寄かたよせて夜明よあけまで…

いまとなってはわらえることだって
本気ほんきでケンカしてたりらしたっけ
ダチのことでなみだしてこぶしつぶしたっけ
あんなにあつかったあのよる
もどりたい もどれない…

月日つきひながれておまえいまはクソ真面目まじめ仕事しごとをしてて
けどやっぱりあのあお時代じだいがずっとむね

俺達おれたち未来みらい
だれかのなかにあるわけじゃない
見失みうしなわずにぎっている
あのよるちかったそのままで
そんなことをおもうこんなよる
ひとりきりふるえるやみあお
つきしたつきした
つよがる瞳閉ひとみとじて

ずっとこのままやっていけると
なんわらずわらっていられるなんて
無邪気むじゃきしんじてたあのころとおくなって

季節きせつってまたアイツも地元じもとっていく
けどやっぱりれやしない運命うんめいだから

俺達おれたち希望きぼう
だれかのモノなんかにはならない
武器ぶきたずたたかってた
ガキの勇気ゆうきおれ
そんなことをおもうこんなよる
ひとりきりふるえるやみあお
つきしたつきした
こぼちないように

いまもまだあのつき
もやはかかっているんだろうか
雲行くもゆきをえられるように
おれはここで声張こえばげるだけ

俺達おれたちなみだ
だれかのためにながつづけてる
だからきっとまだ大丈夫だいじょうぶ
ボロボロでもてたもんじゃない

俺達おれたち未来みらい
だれかのなかにあるわけじゃない
見失みうしなわずにぎっている
あのよるちかったそのままで
そんなことをおもうこんなよる
ひとりきりふるえるやみあお
つきしたつきした
つよがる瞳閉ひとみとじて

ひとりきりふるえるやみあお
つきしたで…
俺達おれたちなみだは… つきしたで…