「VOICE」の歌詞 ONE☆DRAFT

2014/10/22 リリース
作詞
LANCE/MAKKI/谷口尚久
作曲
LANCE/塩川満己/谷口尚久
文字サイズ
よみがな
hidden
ざわめきのまち雑踏ざっとうまぎれて
づかないうちにみみとどいていたこえ
わりゆく世界せかいでただたしかなもの
自分じぶんらしさ見失みうしなった
えることなんて出来できなかったおも
流行はやりにながされそうなとき
必死ひっし自分じぶんかたりかけてるこえ
いつもこえてた

何度なんど何度なんどきずいてこわされて
それでもあきらめきれなかった世界せかい

びはねてがる無邪気むじゃきゆめ
このむねめぐはかなおも
こころおりやぶってはなてよ
いまこうして一緒いっしょにいられるなら

ひとりでかさねたつもりでたけど
いまもこの自分じぶんなかだれかがきてるから

いくつもいくつも言葉ことばくちにして
見果みはてぬそらへとおもいをうちうえげた
そのこえひろあおさにこみまれ
それでもこうへとどけといのってた

びはねてがる無邪気むじゃきゆめ
いつのにかぎてたはかな日々ひび
こぼちてく かなしみもせつなさも
このむね中巡なかめぐっておもとなれ

明日あしたはいつだって
えられない過去かこ
ダメなことばっかで けどいまこの瞬間しゅんかん

いま 少年しょうねんのようなっすぐなこのこころ
あのころみたいに素直すなおかんじるまま

びはねてがる無邪気むじゃきゆめ
このむねめぐはかなおも
こころおりやぶってはなてよ
いまこうして一緒いっしょにいられるなら

ざわめきのまち雑踏ざっとうまぎれて
づかないうちにみみとどいていたこえ
いま