「後悔役に立たず」の歌詞 ONE OK ROCK

2007/10/24 リリース
作詞
Toru,Taka
作曲
Toru,Taka
文字サイズ
よみがな
hidden
時計とけいのハリは今日きょうというおもりをてて
明日あすというむかえにこうと身支度みじたくはじめた

それでもまだこのリュックには
なにめていかはからない からない Yeah

大切たいせつなのはなにまなぶか?そこでなにるか?だけど
はたしてぼく明日あすというからなにれるかな?

無理矢理むりやりにでもきみぼくたびさせるだね?

かざってわらった 笑顔えがおうら
いてくずれたきみがいたんだね
なおもきみわらってくれたね
こんなぼくささえてくれてありがとう

期限切きげんぎれでいろわりはじめた
自分じぶんがここに自然しぜんにいて
やつれたほほなに物語ものがた
たすけはどこだ? かみ言葉無ことばな
かすれたこえなみだわって
勝手かってかんがあらながして
明日あす明後日変あさってかえるために
れたこころ 小声こごえあい行方ゆくえどこへ…

後悔先こうかいさきたず」って言葉ことばがお似合にあいなぼく

かざってわらった 笑顔えがおうら
いてくずれたきみがいたんだね
なおもきみわらってくれたね
つらおもいさせて本当ほんとうにごめんね

ときぎてもぼくはここからうご

きみかざった笑顔えがおかず
ぼくきみくるしめたかず
それにいままで気付きづかずにいた
こんなぼくをもうどうにでもしてくれ

われないけどえない…。