「雨」の歌詞 ORANGE RANGE

2005/10/12 リリース
作詞
ORANGE RANGE
作曲
ORANGE RANGE
文字サイズ
よみがな
hidden
ポツポツとはだあめに ことごとくテンションロック 空回からまわ
ジメジメつづ電池切でんちぎ寸前すんぜんとりのさえずり ギリでパチン!
んなかんじで感情かんじょうコントロール ほどよくコントロール×2
なんだかんだっても時間じかんだ さぁ車乗くるまのんでGOゴー!ワイパーをFullフルにふって
myマイ carカーすすくぜ!
大胆だいたんなハンドルさばき ザパーンザパーン
かさなんぞたん主義しゅぎさ それが普通ふつう サンシャインのもときたおれらのルーツ
まぬあめはなくいずれひかりさす ただあめ中晴なかはれをしんずる
この時期過じきするのをつ アクセルみつけみちばす

長靴履ながぐつはいてそとへチャプチャプ かさをはじくおとみょう心地良ここちよ
まないあめぼくこころまでらしてゆき
肌寒はだざむくどこかせつなく なんとなくまちめゆく
見慣みなれた場所ばしょあめによって どこかちが場所ばしょえてくるね
くるくるまわるよ あめかさ上泳うえおよぐよ はねて はねて 明日晴あしたはれをねがうよ
ぼくにはあんまりいイメージじゃないけど ケニョ×4
ひとそれぞれだねあめすべてをめる

ほほつたうしずく くす なみだあめかさえもわからないんだ
信号しんごうあおわるけど 何度目なんどめだろう うまくながれないんだ

あめ あめ 雨降あめふれるまで
湿しめってる てるてる坊主ぼうずあさまでわらわなかった
遠足えんそくはやっぱ中止ちゅうしになって 布団ふとんなかでくるまっていて
ちいさな少年しょうねんこころをしめつけ そしてつよくしてくれたのもあめ
幾度いくどあめ かえし いつしか子供こどもから大人おとな
よろこびはかなしみのてに しあわせはこのあめのあとに
なんておもえるようになったいま だからきらいじゃないんだ
あめ あめ 雨降あめふれるまで

ほほつたうしずく くす なみだあめかさえもわからないんだ
信号しんごうあおわるけど 何度目なんどめだろう うまくながれないんだ
はなやかなまちあざやかなネオン ゆらり ゆがなみだがポロリ
すこしずつまえあるみずたまりをえて ただにじ